サガン鳥栖 J1へ

 「サガン鳥栖J1 確実!」今日の新聞にはたくさんの記事が載っていました。 昨日、選手が別府実相寺サッカー場で試合をしていたころ、豊後水道、瀬戸内海をはさみ徳島で、サガン鳥栖は試合をし3-0で勝利、見事にJ1昇格を現実化しました。このサガン鳥栖は、私たち川副サッカーに関わるものにとっては、全然関係がないものではありません。PJMフューチャーズからサガン鳥栖に名前は変わりましたが、佐賀にあるプロチーム、そのチームに過去川副町出身(もちろん川副少年サッカー出身)の高祖和弘さん(南川副)、副島博志さん(西川副)が監督として、井原康秀くん(西川副)、大塚雅彦くん(西川副)が選手として在籍したチームです。副島さんは、今年の夏サマーカップの時に、中小まで来ていただき、ちびっこたちを激励して頂きました。今朝の新聞を見ていたら、サガン鳥栖のサポーター番号「17」の、15年くらい前このチームを佐賀に招致した故・坂田道孝先生(元佐賀県サッカー協会理事長、元佐賀大学助教授、命日は1月17日この17が坂田先生を偲びチームのサポーターズナンバーになっている)の写真がありました。川副少年SCの指導者はもちろん、この先生のことは知っています。そして、Nコーチ、Oコーチの大学時代の恩師そしてサッカー指導者講習会の先輩でもある先生です。思えば、15年くらい、いやそれ以前に、「佐賀にプロチームを呼ぶぞ! マラドーナも呼ぶぞ!」そんな夢を、私たちに語っていた頃のことを思い出しました。そんな坂田先生の夢が実現することになるなんて、素晴ら…

続きを読む

ミネルバカップ結果

◇期日  11月26日~27日◇会場  別府市実相寺サッカー場◇結果 (予選リーグ)  ・川副3-1大分トリニータJr  ・川副6-0新宮  ・川副7-1ティエラ中津  ・川副6-4大平山   ※1位突破 (1位リーグ)  ・川副1-1南大分  ・川副1-5中井  ・川副2-1ミネルバ※2日間選手、保護者のみなさんお疲れ様でした。ボールを意図したように動かすことは少し向上したようですが、やはり1位リーグの中で、相手の厳しい寄せ、球際の勝負、強烈なキックで「ひ弱さ」「一瞬の遅れ」「力強い走り」に大きな課題が残りました。体格で、速さで、動き出しでかなわない相手と勝負していく時、何が必要か? 考えさせる試合でした。 方法は、「気持ち」「予測」「早めの動き出し」・・・いろいろあります。佐賀新聞社杯予選まで、あと2ヶ月くらい。あっと言う間です。

続きを読む

南大分遠征について

◇名称 第6回南大分ライオンズ旗争奪少年サッカー大会    ※20数年付き合いのあるチームからの誘いで、第1回目から連続して参加しています。◇期日 12月23日(祝)~24日(土)◇場所 大分市各会場◇試合日程と組み合わせ  1日目 会場 西の台小学校G    ・10:40  川副 vs 和白東(福岡)    ・12:40  川副 vs 三芳(大分、日田)    ・14:40  川副 vs 西の台    ・16:00  川副 vs 春日小SSS(大分)  2日目     1日目の結果による

続きを読む